Cost to Coast|Ken Nagahara

Cost to Coast|Ken Nagahara

Cost to Coast|Ken Nagahara

1111

© Ken Nagahara

 
day and night, rain or shine, hot or not, we motored away. big country, not big enough, wanted to keep going fast and far. troubles daily, unforgettable every second. big apple, small tank, get stuck in the middle of continent. 27days and 7 some thousand miles later we ended up with something something.

-Ken Nagahara-

 
38370001

© Ken Nagahara

 
2010年の末、プロスケーターとしても活躍するMax SchaafとANTI HEROやVANSなどでグラフィックを手掛けるChris Lindig、そしてKen Nagaharaの3人は60年代のエンジンを積んだチョッパーに跨がり、約 7000マイル (11,200km超) に及ぶアメリカ大陸横断ロードトリップに挑戦した。西海岸のカリフォルニアから東海岸のNYを目指し、さらに自走で再び西海岸へと戻ってくる…。3人が挑んだロードトリップの記録を、Ken Nagaharaによる写真作品を中心に、Max SchaafとChris Lindigからの出展作品やプロダクトも展示します。

 
 
Ken Nagahara Cost to Coast
SLANT
石川県金沢市広坂1-2-32 2F
2011年6月3日(金)~ 6月19日(日)
076-225-7746
12:00~19:00
 
COMMON
東京都渋谷区神宮前 5-11-1 2F
2011年5月19日(木)~5月26日(木)
11:00 – 19:00
http://www.gallerycommon.com/
 
6th NEW ORDER CHOPPER SHOW
兵庫県神戸市中央区港島中町6-1-11
神戸国際展示場 3号館
2011年7月17日(日)9:00~
http://neworderchoppershow.com/
 
organized by SLANT
supported by en one tokyo


Ken Nagahara
フォトグラファー。カリフォルニア州オークランド在住。 『THRASHER MAGAZINE』、『HOTBIKE JAPAN』、広告などに多くの写真を提供しスケーター、バイカーから支持を受けている。『HOTBIKE JAPAN』にFRISCO BAY REPORTを連載中。
https://kennagahara.wordpress.com/
 
 

バイクで友人二人とニューヨーク行ってきました。現実から消え、一つの目的のみを達成すべく五感を働かし動きだし動きつずける。前へ前へ。発達しすぎている世から休息を取り少し巻き戻して生きてみる。壮大な大地、季節のにおい、生きてきた人たち。目的地があるようでなく、ただ次の場所へ、明日も走っていたい、もっと見たいというだけ。耳鳴りと満天の星空、煙臭い同じ服に包まれた澄んだ夜明けの合間を走る走る。いろんな色、季節、風習の中をくぐって価値観が粘土のように変形しその度に白紙のままで現実を受け入れることに慣れざるを得ず、慣れたオークランドが恋しくなることもしばしば。出来ることなら一生こうして旅をしながら生きたい。そう思いながら撮った写真の一部です。

-Ken Nagahara-

 
 
slant-005

slant-006

slant-007

slant-009
 

BOOK,EXHIBITION


404