Poemotion|Takahiro Kurashima

Poemotion|Takahiro Kurashima

Poemotion|Takahiro Kurashima


 
新しい世界を見る方法

静は動の中にもある。
動は静の中にもある。
静止だけを見るのではない。
動きだけを見るのではない。
静と動の間を行き来することから、
新しい視野が生まれる。
思考と行動の間を行き来することから、
新しい視野が生まれるように。
新しい視野は、新しい力を呼び、
新しい世界を生み出していく。
Poemotion。それは、新しい世界を見る方法。
 
 
The way to see a new world.

Stillness exists in motion.
Motion lives in stillness.
Stillness is not the only thing one sees,
nor is motion the only thing.
In between stillness and motion, a new vision rises.
Like in between thoughts and action, one finds a new vision.
From a new vision, comes a new force that generates a new world.
Poemotion is the way to see a new world.
 
 
text: Shunsuke Iwai & Woog
music: Eisuke Mochizuki
movie: Seiji Himura
 
 
poemotion_exhibition_dm

 

 
projects-5

 
 

建築、デザイン、コンテンポラリーアートなど、幅広いジャンルにおいて常に新しく普遍的な視点をもち出版を続けるLars Müller Publishers(スイス)から出版された『Poemotion』が、「The Most Beautiful Swiss Books 2011」の一冊に選ばれました。本展は、インタラクティブなオブジェとしての本『Poemotion』を新たに展覧会として再構成する試みです。本という枠を飛び出した作品がリアルスペースで「見えるとはなにか」をさらに体感的に問いかけます。

 

 

倉嶌隆広 Poemotion-新しい世界を見る方法-
2012.4.28 (sat)~ 5.27 (sun)
11:00 ~ 19:00
SLANT
石川県金沢市広坂1-2-32 2F
076-225-7746


倉嶌隆広/Takahiro Kurashima
グラフィックデザイナー。1993年より広告会社・電通のアートディレクターとして様々なクライアントの広告クリエイティブを制作する一方、シルクスクーンの版画、ブック、ポスターなどでグラフィックアートの新しい視点と精神を開拓し続ける作家活動を展開している。 時に軽快で、時に思索的なその作品は国際的なアートシーンに広く受け入れられ、ブルノ国際グラフィックデザインビエンナーレ(チェコ)、ZGRAF(クロアチア)、韓国ポスタービエンナーレなどで何度も展示されている。ロンドン国際広告賞をはじめ、広告の世界での受賞も数多い。 2011年、スイスのLars Müller Publishersから初の自著であるPoemotionを出版。同年、The Most Beautiful Swiss Books 2011に選ばれる。現在同書は特にヨーロッパを中心としたデザインコミュニティで多くの注目を集め、増刷が決定。2012年、金沢のGallery Slantで世界初となるPoemotionのエキシビションを行う。 1970年生まれ。
www.takahirokurashima.com

 

EXHIBITION


404