Makalu|Naoki Ishikawa

Makalu|Naoki Ishikawa

Makalu|Naoki Ishikawa

Makalu is the fifth highest mountain in the world and is situated above the border between Nepal and Tibet. In autumn of 2013, I was traveling along the Great Himalayan Trail from the eastern part of Nepal and just about to head into the Khumbu region. That was when I first saw the imposing figure of Makalu, and thought, “I’d like to climb that mountain.” In spring of the next year, 2014, I found my way to Makalu again.A two-month journey had begun, and my goal lay 8,463 m (27,768 ft) above at Makalu’s pointed peak.
 
slant-112

slant-116

slant-115

slant-114

slant-113

 
「マカルーの頂上から、エベレストとローツェが双耳峰のように見えた。」(本書より/日本語原文)
 
ネパールとチベットの国境上にあるマカルー(8463m)は世界5位の高峰。2ヶ月におよぶ旅は、緑豊かなトゥムリンタールの街から始まり、ヒマラヤ奥地のホンゴン村に立ち寄って、マカルー・ベースキャンプへと向かいます。2013年秋に、初めてマカルーの威容を目にした写真家・石川直樹は「この山に登りたい」と強く思いました。翌2014年春、石川は標高5700メートルのABC(前進ベースキャンプ)からマカルー遠征を開始。悪天候にはばまれて、ABCで1ヶ月半近くを過ごしつつも、5月25日早朝、ようやくマカルーの尖った頂に到達します。

本書は、2013年秋に訪れたトゥムリンタールからマカルーBCまでと、2014年3月31日から6月2日にかけて行われたマカルー遠征の写真を収録。山麓の人々の日々の暮らし、生き物のように迫る氷河、険しい山々の雄姿を収めた、石川直樹ヒマラヤシリーズの最高傑作がここに完成。

 

Makalu 石川直樹
仕様:H280mm×W300mm
48ページ/ハードカバー
ISBN:978-4-907487-07-2
デザイン:田中貴志
定価:2,800円+税
 
 
ー 通信販売について ー
石川直樹 写真集「Makalu」の通信販売をおこなっております。 コンタクトページからからご注文ください。
○ 件名「Makalu」
○ お名前
○ 郵便番号、住所
○ 電話番号
○ 配達希望日(時間指定があればお知らせください)
以上、必ず明記してください。メールを確認後、折り返しご連絡差し上げます。
 
・配送料・代引き手数料について
お届けは、代金引換(ヤマト運輸)です。商品到着時に配達員に代金をお支払いください。(クレジット可)本体価格2,800円+税(3,024円)に送料+代引き手数料が全国一律、別途800円かかります。
 
・交換・返品
お客様のご都合による交換・返品はお受けしておりません。不良品や、ご注文と異なる商品が届いた場合はお取り替えいたしますので、 お手数ですが作品到着後 7 日以内にご連絡ください。
>>>お問い合わせ
 


石川直樹/Naoki Ishikawa
1977年東京都生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』 (赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により 土門拳賞を受賞。著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』(SLANT) を4 冊連続刊行中。最新刊に写真集『国東半島』『髪』(青土社)がある。
http://www.straightree.com
 

BOOK


404